美容脱毛で期待できる効果を得る方法

こんにちは、エステサロンミールームの町田です(^^♪

今回は脱毛メニューでおすすめの”最大限期待できる効果を得る方法”をお伝えしていきたいと思います。

当サロンは2022年現在、オープンから9年が経ちましたが脱毛機を導入したのは2020年、今から2年前です。

きっかけは、フェイシャルメニューにお通いのお客様から「脱毛したいのだけれど‥」
「娘が脱毛サロンを探しているのだけれど‥どこかいいところ知っていますか?」と、聞かれたことでした。

ちょうど同じ頃に数名のお客様からお声をいただいたので、よし、少し調べてみるか!と発起したのが2020年春でした^^

導入してすぐ、お客様からのご予約がどどどっと、ありムダ毛に悩む女性が多いことに驚いたと同時に私自身が毛への悩みに対していままで疎すぎたのだと気付かされました。。

ここからはお客様のよくあるお悩みに対してプロの目線からおこたえしていきます

デリケートゾーンは全剃りにする?しない?

Vライン、トライアングル、Iライン、Oラインの脱毛もスタートし全身くまなくツルツルにするお客様の多いこと!!

デリケートゾーンは生理のときのムレ感、かゆみ、毛先に血がついてしまうなどの煩わしさから解放されるので大変人気です。

デリケート部分の脱毛を検討するときには「▽」部分のトライアングルのゾーンを全部剃ってしまうのか、少し残すのか、悩まれるお客様がとても多いです。

カウンセリングの時に必ずといっていいほど相談を受けます。

経験上お答えしますと、もしも悩むなら、1度目は全て剃ってきて、脱毛してみてはいかがでしょうか?そのあとから生え具合を見て整えていくと美しく形が仕上がる印象です。

当サロンのお客様の傾向としても「一度照射すると、毛が柔らかくなるので処理しやすいし、形もわかりやすくなりますね」とのお声をいただいています。

また、初めてトライアングルゾーンを剃る時には、毛足を短くカットしてから電気シェーバーで優しく剃毛(ていもう)していきます。

いきなりカミソリで剃る!のは肌を痛めてしまうので、あまりお勧めできません。(傷がある部分は脱毛照射できなくなります…)

脱毛期間中はカミソリは使わないほうがいい?

継続的に脱毛サロンに通うあいだはできるだけカミソリは使用せず、電気シェーバーで剃毛をおすすめします。

そして、おそらく一番の疑問はここ…

そもそも「脱毛の前になんで毛を剃るの?」と疑問に感じると思うのですが、きちんとした理由があります。

濃い毛、かたい毛はもちろんうぶ毛まで事前に剃毛する理由は、肌表面に毛が残っていると、光を照射した時に光が”毛”反応してしまい肌に光が入らなくなってしまいます


まさに肌表面で毛が燻されて(いぶされて)いるだけ‥こげてしまうイメージを持っていただけると分かりやすいと思います。

すると、脱毛の期待する効果が全く得られなくなってしまいます。

当サロンでは、予約日の前日夜に必ず剃毛(ていもう)をしてきていただきます。届く範囲は丁寧に、うぶ毛も濃い毛も全てです。

背中と襟足は私どものほうで処理をいたしますのでご安心くださいね。

カミソリで毛を剃ることは同時に、肌表面の皮膚も一緒に削りとってしまっています。すると乾燥をまねき、肌が弱く敏感肌に…

赤みが出ていたりかゆいときには脱毛照射ができなくなってしまいますので、丁寧な剃毛とお肌の保湿が欠かせません。

脱毛に保湿ケアが欠かせないのはなぜ?

乾燥しているお肌は、目で確認できることもありますが、断面が凸凹になっています。さわるとザラザラしていたり、ガサガサしているのがわかるかもしれません。

その状態で照射しても脱毛の光が肌に対して真っ直ぐあたらない(はいらない)ので、効果の出る場所と出ない場所の差がでてしまいます。

当サロンでは照射前に美肌ジェルをぬってからおこないますが、もとから保湿されているお肌とそうでないお肌に照射した場合の、効果のでかたは歴然です。

脱毛で期待できる効果を最大限得たいならば、脱毛中は保湿が必須になります。

乾燥した肌に光を照射しますと赤みやお肌トラブルの原因になりますので、その点でも保湿ケアは欠かせません。

これらをお伝えすると「そうなんですか!せっかく通うなら、クリームぬらなきゃもったいないですね!」そう言って保湿ケアをしつつお通いくださるお客様が多いです。

ちなみに、保湿する化粧品は《オイルが配合されていないもの》にしましょう。

オイルが配合されていると、オイルは油分なので、日焼けをしやすくなります。脱毛中は保湿ケアと同様に、紫外線ケアもおこなっていただきます。

最新の脱毛機ですので、日焼け肌にも照射は可能ですが、当サロンでは日焼け肌への照射はおこなっておりません。

日焼けしたお肌=軽度のヤケドをしている状態なので、ヤケドした皮膚にさらに光をあてることは肌を傷めてしまうことにつながります。

痛みを感じにくい脱毛マシンのヒミツ

当サロンでの脱毛時に光照射の熱さや、痛みを感じないのには理由があります。

マシンのお肌にあてる部分がマイナス10度まで冷え冷えになるので熱さをほとんど感じにくいのです。ですので脱毛中はぐっすり寝てしまうお客様もいらっしゃいます(^^♪

体感ではなんともなくても確実に皮膚には脱毛の光があたっていますから、脱毛期間中は日焼け止めを塗らずに外出しないようにお願いしています。

脱毛効果を最大限得るためには、①ご自宅での丁寧な剃毛処理②保湿ケア③紫外線予防が必須です

以上を守っていただければ個人差はありますが、半年かからずに毛量が減り、自己処理の回数が激減します。自宅での処理回数が減るとお肌を傷めることもなくなるのでお肌がツヤツヤに。

減毛していくと、毛が細くなるので毛穴も小さく目立たなくなっていきます。ワンクール(12〜18回)終わる頃には毛穴レスなお肌に近づいていきます。

ただ、これまで気になってたくさんカミソリで剃ってきてしまった部分は毛の断面が広く、かたい丈夫な毛になっているので、

「他の部分は12回で綺麗になったけど、ここだけあと少し残ってしまった、、」というお客様もいらっしゃいます。

その場合は気になるところだけ、気になる時に照射していけば効果を感じてもらえると思います。

実際は何回で効果を感じる?いくらかかる?

当サロンでは全身脱毛を¥11,000で2回体験できます。光照射後はすぐに毛が抜けるわけではなく、個人差はありますが来店日より7〜14日後に変化を感じられると思います。

ですので1回目の体験後すぐには「毛が抜けたかどうか?」の判断がお互いにできないため、2回体験を設定し、2回目に変化をうかがっております。

嬉しいことにたった1回でも4割くらいのお客様には何らかの変化を感じていただけています(^^♪
2回体験のあいだにも毛の生えてくるスピードが遅くなったり、毛がポロポロ抜け落ちるお客様もいらっしゃいます。

ここで、「毛が減って抜けてきたしもういっか!」と少ない回数で通うのをやめてしまうと、、、3ヶ月ほど経つと完全に元の毛量に戻ります。

(一度薄くなっているので濃くなった気がする‥というお客様もいらっしゃいました)

毛も体の細胞のひとつなので、光照射で一時的には毛量がおさえられても、また細胞が復活します。毛が生えていた元の状態に戻ろうとする機能が人間の体に備わっているので、繰り返し照射し続けることで減毛につながっていきます。

エステの脱毛は12〜18回が1クールとされますので、月に一度の施術を1年〜1年半かけてお通いいただくことをご案内しています。

体験以降の価格帯はサロンにより様々ですが、当サロンでは全身脱毛18回プランの場合、1回あたり¥18,000〜ご用意しています。

(お客様には、安いですね〜!と言われます)

そのほか回数もございますし、毛量に合わせてプランを検討されるのがよろしいと思いますので、まずはサロンで肌質を拝見してからご提案させていただきますね。

ただこちらのメニューは1年を通して大変人気のため、ひと月に5名様までで予約を締め切らせていただいております。

継続的にお通いになる場合は優先的にご予約をおとりしますので、ご安心くださいませ。(そのため初めてのお客様の予約枠を少なめにさせていただいております)

お肌をみて細かく出力の調整をし最大限効果が出るようにしますので安心してお任せくださいね。

毛穴レス、ツヤ感、トーンアップでもち肌に。

「みるみる毛が薄くなって痛くない!」

「毛がポロポロ抜けましたよ~(^^)」

そんなお声をたくさんいただいていますのでぜひご検討ください♪

お客様のお声はこちら

気になる今がはじめ時ですね!

最後まで読んでいただきありがとうございます。ご予約はこちらからどうぞ(^^♪

美顔フェイシャル、脱毛サロン 

ミールーム葛西店

東京メトロ東西線 葛西駅西口 徒歩一分

関連記事

新型コロナ予防対策

お客様の声

S__17973252
S__17965079
S__17965076
S__17965074
S__17965078
S__17965077
S__17965075
S__17965072
previous arrow
next arrow

最新記事

  1. NEW!艶肌毛穴リセットフェイシャル

  2. スキンケアに…艶肌wax®スタート!

  3. お肌悩みを持つ方へ

  4. THALGO化粧品について

PAGE TOP